« 雑誌『歴史群像』2015年2月号(No.129)読了 | トップページ | 雑誌『歴史群像』2015年6月号(No.131)読了 »

雑誌『歴史群像』2015年4月号(No.130)読了

「雑誌『歴史群像』2015年4月号(No.130)」を読みました。

この号の特集は以下の通り。
第1特集「ビルマ戦線の崩壊」
第2特集「再検証 バトル・オブ・ブリテン」
第3特集「長宗我部元親の四国統一戦争」

今回の特集の中で一番おもしろかったのは「長宗我部元親の四国統一戦争」ですね。一昨年発見された「石谷家文書」により、元親の身辺がにわかに注目されています。本記事でもいろいろ新機軸が打ち出されており、楽しんで読むことができました。「ビルマ戦線の崩壊」も興味深い記事です。私も知りませんでしたが、第二次大戦末期に実施された無謀な「インパール作戦」の失敗後、その撤退戦はさらに悲惨なものだったという話です。

他におもしろかったのは「トリポリ戦争」ですね。今は世界の超大国であるアメリカも、かつては北アフリカの海賊国家に通行料を支払い、身代金を献上していた時期があったのです。

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

|

« 雑誌『歴史群像』2015年2月号(No.129)読了 | トップページ | 雑誌『歴史群像』2015年6月号(No.131)読了 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌『歴史群像』2015年4月号(No.130)読了:

« 雑誌『歴史群像』2015年2月号(No.129)読了 | トップページ | 雑誌『歴史群像』2015年6月号(No.131)読了 »